fc2ブログ
俺たち、くだらないことなんか、してないよなぁ……?!


往年の名作「無敵超人ザンボット3」がスパロボZ参戦。久々の参戦記念に。
スパロボRでは大変お世話になりました。
スポンサーサイト



【2008/10/25 17:26】 | に~っこにこどうがっ | トラックバック(0) | コメント(0)
今更ながら登場作品紹介でつ
RPG以外がかなり混ざった件について。まぁそれだけでは飽き足らなかったということで。

これまでに参戦した作品ならびにこれから参戦する予定の作品を今現在(10月19日)のリストで。

・無双OROCHI魔王再臨
・戦国BASARA2英雄外伝
・東方Project(封魔録~地霊殿)
・ウルトラシリーズ(現在登場したものは帰ってきたウルトラマンとウルトラマンマックス)
とりあえず昭和ウルトラはあらかた出す予定、メビウスは確実。
・仮面ライダーシリーズ(現在登場したものは仮面ライダーキバ)
こちらは昭和と平成からチョイス。今のところ出るのが確実なのは電王、カブト、BLACK RX。
・スーパー戦隊ヒーローシリーズ
特捜戦隊デカレンジャーと爆竜戦隊アバレンジャーのみの参戦予定。
・メタルヒーローシリーズ
ギャバン~シャイダーまでの宇宙刑事三部作は確実。ブルースワットなども出るかも?
・イリスのアトリエ グランファンタズム
・メルティブラッド アクトレスアゲイン
・ヴァンパイアシリーズ
・テイルズオブハーツ
・ドラえもん(レギュラーメンバー他、劇場版全般のどれかからゲストキャラをちらほら)
・サガフロンティア
・ハリー・ポッターシリーズ(原作終了後)


と、この作品たちを絡ませることを予定しております。次元を超えた物語、そのかたちのひとつをごゆっくりお楽しみください。



あ、何か「これを出せ」と言われれば、解る作品であれば出すかもしれません。
【2008/10/19 16:23】 | SCO~Super Cross Over | トラックバック(0) | コメント(0)
巨大戦終結、捜索戦開始
ここでもう一度、視点を霊夢達に戻そう。

「ジョゥワッ!!」

ウルトラマンマックスとCOVの戦いは、いよいよ熾烈を極めてきた。ウェイトはマックス側に傾いており、今のところは彼が優勢である。

「ギャアアアェェェェェェッ!」

「霊夢、私達もやるぜ」

「また吸収されると困るんじゃない?」

その様子を空から見ていた魔理沙が提案する。もう一発、ぶち込んでみるようだ。霊夢のほうはと言えば、先の状況からして渋っているようだが。

「ダァッ!!」

マックス必殺のパンチ、「アシュラマックス」がCOVの胴体に炸裂する!今しかないぜと、魔理沙は飛び出し……。

「スターダスト!」

それを見た霊夢がやれやれとばかりに飛び出して印を組む。そして二人を見たマックスはCOVの後ろに大きく回りこみ、左手を上空に掲げてエネルギーを集める!

「レヴァリエ!」「封魔陣!」

「ジョワッチ!」

スターダストレヴァリエと封魔陣、そしてマクシウムカノンが同時に炸裂しCOVが粉みじんに砕ける。

「おぉ……あれが超人の力か」

地上でその様子を見ていた劉備が関心する一方で、アリスはもうなんでもありねと肩をすくめた。

赤い巨人が空へ飛び去り、元のトウマ・カイトへ戻る。その一方で霊夢と魔理沙を迎えた紫は新たな異変に気づいた。

「囲まれているわね」

「む……兄貴、どうします?」

いつのまにか紫達は遠呂智のものと思しき軍に囲まれていた。張飛の問いに劉備はやむを得ず戦うと返事した。劉備は元々、争いが嫌いな君主である。

「逃げるわけにはいかない……」

「そう、なら私達も同じね」

アリスが人形を構える。降りてきた霊夢達も札とミニ八卦炉を構えて迎撃態勢に入る。そしてDASHの面々も、囲んでいる遠呂智軍の外から劉備達を確認して救援態勢になる。

「皆、あの軍隊を倒して囲まれている人達を助けるぞ!」

「了解!」

そして戦いの火蓋は切って落とされた。包囲態勢に入っている遠呂智軍の中心には劉備達、そして外からはチームDASHの面々がと大乱戦に入る。

……その様子を高みの見物とばかりに見下ろす人物がいた。妲己だ。

「大した事ないわねぇ。皆、やっちゃって!」

その妲己の声に反応して、遠呂智軍兵士部隊の士気があがり、劉備たちが押され始める。

「ぐっ……どうやら指揮官がどこかにいるようだな!」

「兄者、この関羽雲長が指揮官を探してまいります」

「頼んだぞ関羽。私と張飛達でなんとか持ちこたえてみせる!」

「はっ!」

そうして関羽が青龍円月刀を振り上げ、勢いよく飛び出して遠呂智軍を叩き切りながら指揮官を探していく。アリスと魔理沙は既に彼の武功を知っているので何も慌てはしなかったが、それを見た霊夢はいつになく慌てた。

「一人でいかせて大丈夫なの!?」

「らしくないぜ霊夢、大丈夫だ。彼は蜀軍一の武勇者なんだぜ」

「そうなの?」

「えぇ、彼の活躍なしで蜀は三國にはなりえなかったとされるくらいよ」

博識なのねと関心する霊夢に二人が今更かと突っ込みながら、遠呂智軍兵士にショットを撃ちこむ。

と、関羽が破竹の勢いで突き進み妲己の姿を確認した。

「貴様か、妲己!」

「あら、関羽のおじ様。残念だけどおじ様と遊んでいるひまはないわ」

「待て、妲己!」

関羽のすがたを見て退却遊ぼうとした妲己であったが、そこに赤い光弾が走る!

「っ!?」

足元に炸裂した光弾を見て、妲己が見上げる。いつの間に来たのか、カイト隊員とコバ隊員の二人が銃を構えている。

「大丈夫ですか!?」

「うむ。そなたらも大丈夫か?」

「こちらは大丈夫です、あとはDASHに任せてください」

「感謝する、しかし心配は無用、この女は関羽雲長が討ち取ろう!」

「カイト、今なんて言ったんだあのおっさんは?かんうと言わなかったか?」

「あぁ、彼はどうやら本物の関羽らしい」

「そう簡単には討ち取らせないわよ」

ひらり、と妲己が宙に舞いコバ隊員の銃撃をかいくぐり、関羽の一撃もかわす。

「ただの女じゃないな、宇宙人か?」

「宇宙人?違うわ、私は妖魔よ」

おにさんこちらと嘲り笑い銃弾を弄ぶように避けていく妲己。三人に疲弊の色が見えたその時、別の方向から光弾が飛んできて妲己を襲う!

「っ!」

当たる寸前に気づいた妲己が布で光弾を弾き飛ばす。振り向いたその先にいたのは果たして、赤青緑黄桃の五人組だった!

「見つけたぞ妲己!」

「デカレンジャーの皆さん!?しっつこいわねぇもう」

「アリエナイザー認定したからな」

「デカレンジャー?宇宙警察か」

「それじゃあいっちょ、やりますか!」

そして五人が名乗りをあげる。

「一つ、非道な悪事を憎み!」「二つ、不思議な事件を追って!」「三つ、未来の科学で捜査!」「四つ、良からぬ宇宙の悪を!」「五つ、一気にスピード退治!」
「デカレッド!」「デカブルー!」「デカグリーン!」「デカイエロー!」「デカピンク!」

そして彼らのフェイスヘルメットにあるサイレンが光り、唸りをあげる!

「エマージェンシー!特捜戦隊!」

「「「「「デカレンジャー!!」」」」」

ポーズを決めたあと、デカレッドが叫ぶ。

「千年狐狸精妲己!大量破壊活動、詐欺行為、その他諸々の罪状によりジャッジメント!」

「どうせ有罪でしょ、私はつかまらないもんねーだ!」

突如現れた宇宙警察と、妲己たち遠呂智軍。この先劉備達や霊夢達はいったいどうなるのか?それはまた、別の話である。
【2008/10/18 13:02】 | SCO~Super Cross Over | トラックバック(0) | コメント(0)
紅い魔、闇に蠢き
さて、霊夢達がCOVと戦っていたそのころ紅魔館では。

「咲夜」

永遠に幼き紅い月、レミリア・スカーレットは自身の頼れる従者を呼んだ。

「はっ」

「フランの姿を見かけないけど……どうしたのかしら?」

「……幻想郷の他の世界との境界が崩れたのがきっかけで、ふらりと何処かへ出かけてしまいました」

「全く、仕方のない子ね……」

ふふ、と笑んでからその従者、十六夜咲夜に一言。

「探すわよ」

「解りました」

レミリアに忠実な彼女は、二言も漏らさず一瞬にしてそこから消えた。彼女の「時を操る程度の能力」を活かした瞬間移動だ。

「幻想郷の境が壊れている……古き良き同胞を呼び集めるかな。再会にはちょうどいい」

咲夜がいなくなったあと、レミリアはぽつりと呟いた。




「とは言ったものの、妹様が何処へ出かけるかなんて、検討もつきやしない」

「え、フランがいなくなったの?」

外に出かけた咲夜はまず、湖に住む氷の妖精チルノに話を聞くことにした。否、なった。

「あなた、何か知ってるの?」

「まぁ知っていると言えば知っているわ。……ここから北西の方角にふらりと飛び去っていったけど?」

「(バカだとは思ってたけど見直したわ。でもなんでフランの事知ってるのかしら?まぁいいわ)そう、ありがとうチルノ」

「いやいや」




「ほへ?フランドールさんがいなくなった?」

そして咲夜は、紆余曲折を略し、冥界は白玉楼に住む西行寺幽々子と、庭師の魂魄妖夢を訪ねるのであった。

「そうなのよ、何処いったのかしら」

「さぁ……私達も探しましょうか?」

妖夢の提案に幽々子は、食べかけていた団子を皿において頷いた。

「そうね、人探しだもの断れないわ。それに」

「それに?」

何かあるのかと問う咲夜に、幽々子は客間にいる「人物」を指した。

……西洋風の……女性の……?咲夜は一瞬判断に迷った。

「あら、ゆゆちゃん。お客様?」

「そうよパメラ、この人は十六夜咲夜。紅魔館のメイド長よ~?」

「パメラ……さん?あの、あなたはいったい?」

「パメラ・イービスさんと申しまして、古城世界グリモアから訪ねていらっしゃった幽霊さんです」

「亡霊じゃなくて?」

にべもなく答える妖夢に咲夜はつっこみを入れた。無理もない、幻想郷において幽霊とは、冷たくて言葉を話せない人魂のことであり、亡霊が今目の前にいる幽々子や、「幽霊」と言うパメラを指す言葉である。

「咲夜さん、人の話を聞いてましたか?彼女は異世界の幽霊さんなんです」

「あ、そっか」

「そうなのよ~」

「……で、幽々子さん」

「うん」

今度こそ咲夜の疑問に答える亡霊お嬢。……どうも、彼女も異世界に出かけたがっていたようだ。なるほどと咲夜は頷いた。

「私もパメラも、同じようなのに出会うのは初めてだからね」

ふむ、と咲夜は頷いた。自分はメイド長であるが故にたくさんのメイドに囲まれているが、自分と同じ「人間」のメイドは見たことがない。同胞に会いに行くと言う意味でも異世界探求は非常に有意義なものになるだろう。もっとも、先に出かけたと思しき霊夢達にはそんな目的はないと思われるが。

「という訳で、お手伝いいたします」

「ありがとう二人とも。パメラさんは?」

「私も行くわ。……あ、少し待っててね」

と言って立ち上がり客間の更に奥にある部屋へ入るパメラ。……幽霊と亡霊の違いか、パメラは襖を開けずに部屋にはいった。

……それから2分くらい経ったころ、がらりと印象を変えた彼女が咲夜達の前に再び現れた。なんだか、心なしか幼くなったような?

「これで戦えるわ」

妖夢と幽々子は解っているのだろうが、咲夜には何をどうしたらそれで戦えるのか解らないし、どうして幼くなっているのかも解らなかった。……まぁ、それはそうなのだろうと、彼女は心の中で納得せざるを得なかった。

「それでは行きましょうか咲夜さん」

「えぇ」




デミトリ・マキシモフは一人、館の前で立っていた。目の前の門番はそのオーラを読み取ったのか既に門を開けて通す準備が出来ていた。と言うのに、彼は何かを待っているのかそこから歩こうとしなかった。

「通らないのですか?」

「通る、だが……まだ少し待ってほしい」

紅美鈴(ほん めいりん)は戸惑いを隠せなかった。この男……何者?

と、そこに一人の女性がやってきた。金髪赤目で紫のロングスカート、その距離からではよくは見えないが鋭い爪を持っている。

「遅いぞ、アルクェイド」

「ごっめーんデミトリ」

……この人を待っていたのかと美鈴が思ったその時、赤い月をバックに何かが飛んでくる。ぱっと見たところそれは「蝙蝠」のようであった。

それがただの蝙蝠でないことなど、美鈴には一瞬でわかってしまったが。

「渡、早く早く!」

「解ってるよキバット。……君の友人に会いに行くんでしょ」

「友人?」

「うむ」

美鈴の問いにデミトリが答える。

「我々は、レミリア・スカーレットに呼ばれてやってきた」

「お嬢様に!?」

……この話には続きがあるのだが、それはまた別の話である。
【2008/10/17 20:07】 | SCO~Super Cross Over | トラックバック(0) | コメント(0)
染まれ紅蓮に繋がれて


かなりいい曲なので載せてみることに。もこたんかぁいいよもこたん。
【2008/10/13 21:59】 | に~っこにこどうがっ | トラックバック(0) | コメント(0)
プラチナプラチナ騒いでるこの時に、時の探検隊を買ってきた
だってそうでもしないと、コンプリートできそうにないもん!   d

という訳で常にレイプ目な主人公のキモリ♀・トリシアこと千寿パトリシアと、どう見てもキュアブラックなパートナーのアチャモ♀・リセアで新たに頑張っていきます。もちろん、ユリアン達クリスタルがいる闇の探検隊も継続プレイです。

しかしいきなり遠征の時点でやる気がうせました。二周目ってこんなもんか(
【2008/10/11 12:20】 | なんでもないこと | トラックバック(0) | コメント(0)
越えられない壁を越えていけ!


そんなタイトルどおりに人生は行かないかもしれない。だけど大事なのは心意気、泣きたい時は泣く人の頑張るブログ。拍手機能とコメントの違いがイマイチわからない

フリーエリア

ここの管理人などの詳細

葛城修

Author:葛城修
rental2.gif

ウチの子 レンタルチュウ
今更ながらレンタルしてもおkと主張してみる日(((((((((((
えぇ、バナーリンクわからんのでテキストリンクですが何かd

男 1989年3月21日生まれ←野上良太郎こと、佐藤健さんと同じ誕生日です
コンビニといえばローソン!ただいまローソンでバイト中だよ!

ここは全年齢対象ブログですが、実際小説などにはかなりのハイティーンネタが含まれています。地獄
だが私は反省していない。

PSzeroのフレンドコード
4684-0474-2226←新しくなりました、登録変更お願いします
フレンドコードの交換受付中です、もしよければコメント等で交換をお知らせください。

このブログはフリーリンクです。コメント・トラックバック大歓迎です。

このブログのジャンル:ポケモン、ポケダン時闇(ただしSCOには出ない)
特撮(特にウルトラシリーズ全般と仮面ライダーカブト)
ファンタシースターポータブル、ZERO
ファイナルファンタジーシリーズ(1~12まで・外伝的作品含めず)
ドラゴンクエストシリーズ(1~8・モンスターズシリーズ)
各種格闘ゲーム(ギルティギアシリーズなど)
タツノコvsカプコン
テイルズオブシリーズ
アトリエシリーズ
天外魔境3NAMIDA
TYPE-MOON作品(月姫、空の境界など)
メテオス(ディズニーマジックも含める。オンラインは未プレイ)
ロマンシング・サ・ガシリーズ、サガフロンティアシリーズ
東方シリーズ(特に夢時空、紅魔郷、妖々夢、花映塚、風神録、緋想天あたり)
戦国BASARAシリーズ
無双シリーズ(戦国無双、無双OROCHI魔王再臨)
ドラえもんなど藤子不二夫作品(ドラえもんに関しては、声優変わったあとのアニメ及び映画は含まず)

flash時計「スペード」

刻まれし時はすぐに過ぎ去り_______

刻まれた時はもう戻らない_______

刻まれた年月

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Excite自動翻訳

越えられない壁を越えた者の数

何のことは無いです、今までここに来てくださったお客様の数でございます<O>お客様の存在に感謝感謝!管理人も頑張り甲斐があります!

桁が変わったとか言えない(言ってる)

越えられない壁を越えようとしている者の数

今このブログを見てくださってる方の数でございます

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

見たい記事があったり、どのジャンルを見ているのか解らなくなった場合は、ここをチェックしてください

♪BGM

©Plug-in by PRSU

テーブルトーク部屋&リンク

お世話になっているブログにリンクしています。また、当ブログのお絵かきチャットにジャンプする時にもお使いくだされば幸いです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2投票~越え壁アンケート~

最近の記事

越えられない壁なんてない!RXの最新情報です。気まぐれで動くので要チェック!

最近のコメント

コメントしづらい記事ばかりですが、コメントは大歓迎ですので、ツッコミどころなどを見つけたら是非コメントしてください><

最近のトラックバック

どうトラックバックすればいいんだぁぁぁと、言う疑問もありますでしょうが、トラックバックも大歓迎ですので是非是非><

月別アーカイブ

一ヶ月の間に更新した記事を一気に閲覧できます。このブログの歴史、まさにアーカイブ!

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加