fc2ブログ
た゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁるっしゃああああああぁぁぁぁぁっ!!!!!!
頭が痛い、鼻水が出る、でも熱はない。そんな毎年恒例謎の夏風邪に今年も苦しめられる葛城修。もしかして稲花粉?馬鹿な……(((

というわけでごぶさたしておりました。

最近の楽しみといえば、ポケモンプラチナの発売と、東方地霊殿の委託販売!どちらも来月中と言う事ですので楽しみでございます。

ところで今でこそSTGが好きな俺ではございますが、やっぱり東方がなかったらSTG嫌いなままだったかも知れませんね、個性豊かなキャラ、素晴らしい音楽、深いシナリオ、そして理不尽なまでに美しい弾幕。やっぱ弾幕ですよ弾幕((((((((

東方緋想天のやりすぎで他の格ゲーで「遠距離?かすってやんよあばばばばば」になってる俺は重症ですかそうですか
スポンサーサイト



【2008/08/23 13:12】 | なんでもないこと | トラックバック(0) | コメント(1)
フレーバー~CTストライカーズ ・主人公編
備わっていた勇気と闘志、与えられた希望と力が合わさった時、優しさの光が生まれる。




亡き兄の遺志を受け継ぎ転生した彼女にもはや、怖いものなど何もない。




「うぜぇ!」____その一言で全ての敵が吹き飛んだ。




不意に、彼女の目が光る時がある。相方はその時を欠かさず観察し続けるのが日課だ。




やはり俺はこういう戦い方が性に合ってるぜぇ!!




守れなかった家族を救うその日その時まで、彼はうつけのふりを続けるのだ。




再生、記憶、反射。全てはこの動作にかかっている。




何度でも生まれ変わる。自分が自分で在り続ける限り!




三人は一人のため、一人は三人のため。別の存在になっても彼等は絆で結ばれている。




辛い過去は今の礎。過ごしていく今は未来へのエンジン。




オレの事はどうでもいいから。そう言って彼女は大切な人を傷つける輩を成敗していった。




...続きを読む
【2008/08/01 17:59】 | ポケキス以外の小説と小話 | トラックバック(0) | コメント(0)
フレーバー~CTストライカーズ ポケダンキャラ編

無念無想の剣。それが、彼の友を討った敵を切り裂いた。




混沌。例えそれから生み出されたところで、自分自身の存在があることに変わりはない。




本当の愛とは何か。それが彼女へ示された道だった。




彼女を支える人間はいくらでもいる。彼女を信じる人間も。彼女自身が何も信じていなくても。




願いを叶える。それは何者でもない彼女の力。




彼は、道を拓くためにここに来たのではない。道を拓く邪魔をする敵を薙ぎ払うために来たのだ。




地道に頑張れば、いいことあるよね?それが彼等の信じる道だった。




荒ぶる心。それが彼女らを探検隊たる所以として示されるキーワードだった。




予定調和か愛する者か。揺れ動く暇など彼女には与えられているはずもない。

...続きを読む
【2008/08/01 17:23】 | ポケキス以外の小説と小話 | トラックバック(0) | コメント(0)
去年作ったであろうプロフを今載せるテストd
つい最近まで載せ方わからなかったのは内緒だ。ツッコミどころ満載なので遠慮なく突っ込んでいってほしい(ぇ

【2008/08/01 16:08】 | なんでもないこと | トラックバック(0) | コメント(2)
東の空に太陽は登るか?
西の空に太陽が沈む。夕闇とともに、DASHと霊夢・魔理沙コンビがコッヴと戦闘を開始した!

「くそっ、不気味な奴だぜ」

「あんたが目覚めさせたんでしょうが」

「それは霊夢も同罪」

空を飛ぶ二人の少女はそれぞれ、パスウェイジョンニードルとマジックミサイルを撃ちこみ始める。

だが、怪獣コッヴの「装甲」は予想以上に硬く、針とミサイルを簡単に弾いていく。一応、ダメージは受けているようだが。

その後ろからダッシュバード1号に乗ったカイトが援護する。DASHの誇る対怪獣用ミサイルポッドとレーザーがコッヴの「装甲」に傷をつけていく……はずだったが、やはり弾かれる。

「こいつ……」

まだ気絶しているミズキ隊員を心配しつつ、カイトがふと地上を見る。そこには当然紫達がいる。

「!! あんなところに民間人が!」

そんな格好をしている民間人もいない……のだけども。危険地帯に関係の無い人(実は関係大有り)がいれば助けにいくのがトウマ・カイトと言う男だった。

「見ろよ霊夢。紅い戦闘機が降りていくぜ」

「あー?なんで……え、紫達がいるじゃないの!なんでよ!」

「ついてくるのが人情ってもんだぜ」

「人情だかなんだか知らないけど、来たなら援護しなさいよ!劉備さん達は空飛べないからしょうがないとして!全く!」




「兄者、こっちに降りてきますぜ!」

張飛がこちらに飛んでくるダッシュバードを見て報告する。

「恐らく私達を一般人だと思ったんでしょうね」

「なるほど……張飛。私はあの赤い飛行物体に乗っている者と掛け合ってみる」

間もなく、ダッシュバード1号が着陸。と同時にコッヴがレイマリコンビに押され始める。

「大丈夫ですか!!」

かけてくるカイトに劉備は大丈夫と答えてから言った。

「そなたはいったい?」

「UGFのトウマ・カイトです!あなたは?」

「私は蜀の将軍劉備だ。こちらは関羽と張飛、私の義兄弟だ。そしてこちらが……」

「八雲紫よ」

「……アリス・マーガトロイド」

と同時に爆発が起きる。コッヴが破壊光線を出したのだ。地を裂く悪魔の光線はレイマリコンビの間を通り抜け、その通り道を炸裂させていく。

「……劉備だって?そんな馬鹿な、だって……うわっ!」

「……ここも安全地帯じゃなくなったようね」

取り乱すことなく紫が呟く。その姿にカイトは人ならざる紫の本性を垣間見た。

「君達はもしかして異世界の」

「(さすがに勘が良いようね、ウルトラマンマックス)」

「(やっぱり……八雲紫、お前はいったい?)」

「(幻想郷の境界とでも言っておこうかしら……。劉備さん達は上手く逃がすから)」

「(信じても良いようだな……だいぶ胡散臭いけど)」

テレパスで話し出す二人だったが、実質そんなに話している暇はない。こうしている間にも二人だけで戦っているレイマリコンビの体力はどんどん消耗しているのだ。

「何話してるの?」

「さぁな……とりあえずおれ達はここから離れるぜ!」

テレパスの内容が気になるアリスを張飛が引っ張るとともに紫達が退避し始める。もちろん、スキマは最初から使わず、カイトが見えなくなるまで走って。

「……幻想郷の、境界」

一つ、言葉を呟いてからカイトは走り出した。根源的破滅将来体の使者コッヴに向かって。そして次の瞬間!




「おわっ、霊夢。お前ボム使ったか?」

「いーや、使ってないわよ」

「じゃあこの光はなんなんだ?」

再びコンビの間を割って光が走る。その光はコッヴに当たって奴を弾き飛ばしたかと思うと、空中高く舞い上がり、地上に人のかたちを以って現れた。

「……あぁ?巨人?」

「ウルトラマンって奴か」

赤い光の巨人。トウマ・カイトは一瞬にしてウルトラマンマックスへと変身したのだ!

「ジョゥワッ!」

勇ましいファイティングポーズをとってコッヴと対峙するマックス。その間に紫達は、別の安全地帯へ移動することに成功していた。

「ウルトラマンマックス……」

「え?」

「あの巨人の名前よ」

……もはやどうして紫が知っているのか聞く事は愚問にすぎないと確信したアリスは、そこで黙った。




その頃、上田城近く。

「郷殿はどうしてこちらへ?」

真田幸村の傍には、ダンディな風貌の若々しい老人が一人歩いていた。

「怪獣が人々の生活を脅かしている所に行って食い止めるのが私達の役割だからね」

「怪獣?あれはからくりの類ではないでござるか」

老人・郷秀樹はうなずいた。

ウルトラマンジャックこと郷秀樹はあのあと、真田幸村と合流した。その理由は何より、彼が二大怪獣を相手に勇敢に戦ったからだ。その勇気と闘志に、ジャックはかつての自分を見たのだ。ジャック自身、今でもその勇気と闘志は衰えてはいない。

「いったい、この世界はどうなっているでござるか……」

「我々ウルトラ兄弟も、それを調査しているところだ」

「そうでござったか……」

二人は、戦国時代の日本と思しき道を歩いていた。幸村の記憶が正しければその先に春日山がある。お館様こと、武田信玄のライバルで良き友である上杉謙信率いる上杉軍と合流し、協力体制をとらねばならないと判断したからだ。お館様も佐助も頼れる武田軍の兵士達もいない幸村にとって、普段は危ない独断であった。しかし、今はやるしかない。

と、二人の前に何者かが飛び出してきた。

「幸村!」

「な、何者でござるか!?」

声の主に対してとっさに身構える幸村。郷は幸村ほどわかりやすいものではないが身構えている。

「忘れたのか幸村、共に義を誓い合った仲ではないか!」

果たして声の主は上杉謙信の部下・直江兼続であった!!

「な、何を言っておる!」

「(……二人は知り合いではないのか?)」

郷の疑問を他所に、幸村と兼続が対峙する。この話の続きはまた、別の話である。

_____そして夜明けは来るか?
【2008/08/01 11:59】 | SCO~Super Cross Over | トラックバック(0) | コメント(0)
テーレッテー
放置プレイってレベルじゃねーぞ!

ってなわけで今まで諸事情によりブログ放置プレイしてたわけですが、どうにか広告が載る前に復帰成功。諸事情?察してくだせぇ(

まぁそんなわけなのでトキさんお願いします

    北斗有情破顔拳
   \  テーレッテー    /
    \  ∧_∧   /
     .|∩( ・ω・)∩|   
    / 丶    |/  \
  /   ( ⌒つ´)    \


ちにゃ!

【2008/08/01 11:49】 | なんでもないこと | トラックバック(0) | コメント(0)
越えられない壁を越えていけ!


そんなタイトルどおりに人生は行かないかもしれない。だけど大事なのは心意気、泣きたい時は泣く人の頑張るブログ。拍手機能とコメントの違いがイマイチわからない

フリーエリア

ここの管理人などの詳細

葛城修

Author:葛城修
rental2.gif

ウチの子 レンタルチュウ
今更ながらレンタルしてもおkと主張してみる日(((((((((((
えぇ、バナーリンクわからんのでテキストリンクですが何かd

男 1989年3月21日生まれ←野上良太郎こと、佐藤健さんと同じ誕生日です
コンビニといえばローソン!ただいまローソンでバイト中だよ!

ここは全年齢対象ブログですが、実際小説などにはかなりのハイティーンネタが含まれています。地獄
だが私は反省していない。

PSzeroのフレンドコード
4684-0474-2226←新しくなりました、登録変更お願いします
フレンドコードの交換受付中です、もしよければコメント等で交換をお知らせください。

このブログはフリーリンクです。コメント・トラックバック大歓迎です。

このブログのジャンル:ポケモン、ポケダン時闇(ただしSCOには出ない)
特撮(特にウルトラシリーズ全般と仮面ライダーカブト)
ファンタシースターポータブル、ZERO
ファイナルファンタジーシリーズ(1~12まで・外伝的作品含めず)
ドラゴンクエストシリーズ(1~8・モンスターズシリーズ)
各種格闘ゲーム(ギルティギアシリーズなど)
タツノコvsカプコン
テイルズオブシリーズ
アトリエシリーズ
天外魔境3NAMIDA
TYPE-MOON作品(月姫、空の境界など)
メテオス(ディズニーマジックも含める。オンラインは未プレイ)
ロマンシング・サ・ガシリーズ、サガフロンティアシリーズ
東方シリーズ(特に夢時空、紅魔郷、妖々夢、花映塚、風神録、緋想天あたり)
戦国BASARAシリーズ
無双シリーズ(戦国無双、無双OROCHI魔王再臨)
ドラえもんなど藤子不二夫作品(ドラえもんに関しては、声優変わったあとのアニメ及び映画は含まず)

flash時計「スペード」

刻まれし時はすぐに過ぎ去り_______

刻まれた時はもう戻らない_______

刻まれた年月

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Excite自動翻訳

越えられない壁を越えた者の数

何のことは無いです、今までここに来てくださったお客様の数でございます<O>お客様の存在に感謝感謝!管理人も頑張り甲斐があります!

桁が変わったとか言えない(言ってる)

越えられない壁を越えようとしている者の数

今このブログを見てくださってる方の数でございます

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

見たい記事があったり、どのジャンルを見ているのか解らなくなった場合は、ここをチェックしてください

♪BGM

©Plug-in by PRSU

テーブルトーク部屋&リンク

お世話になっているブログにリンクしています。また、当ブログのお絵かきチャットにジャンプする時にもお使いくだされば幸いです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2投票~越え壁アンケート~

最近の記事

越えられない壁なんてない!RXの最新情報です。気まぐれで動くので要チェック!

最近のコメント

コメントしづらい記事ばかりですが、コメントは大歓迎ですので、ツッコミどころなどを見つけたら是非コメントしてください><

最近のトラックバック

どうトラックバックすればいいんだぁぁぁと、言う疑問もありますでしょうが、トラックバックも大歓迎ですので是非是非><

月別アーカイブ

一ヶ月の間に更新した記事を一気に閲覧できます。このブログの歴史、まさにアーカイブ!

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加