fc2ブログ
あやふやな記憶
ノリに乗ってきたのと、漆黒の翼とのクロスオーバーがリセットされたのでその部分との辻褄あわせと、やっぱりこんなヘボ小説でも待ってる人がいるんだなっていうのと。
ともかく、一年ぶりのポケキス!です。追記からどうぞ。
スポンサーサイト



...続きを読む
【2009/06/24 13:33】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
そして煌く初めての輝き
ポケキス第三話 3
追記からどうぞ。

...続きを読む
【2008/07/12 16:58】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
それはこの先も続く出会いのひとつ
ポケキス第三話 2
追記から

...続きを読む
【2008/06/21 21:00】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
前途多難な妹の戦い
第三話にやっと移行するあたり、スローペースすぎるd

...続きを読む
【2008/03/14 12:51】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
2.6~聖夜
人々が夢みる聖夜。

村雨綾斗は一人歩いていた。

何かを忘れてきたような、そんな気持ちにかられて夜の街に繰り出したはいいが、別段やることもなく。

「どうするかな……」

何年か前ならこの頃は、子供のためにプレゼントを買いに走ったものだが、今や二人の子供も独立。長男の方は結婚している。

「クリスマス、なぁ……」

楽しげな人々。皆、この平和と聖夜の空気を満喫している。

だが、彼は今の今まで真っ当なクリスマスを過ごした覚えが無かった。子供が出来てからはやっと真っ当なクリスマスを迎えられたものの、自分自身が真っ当な思いをしたかと言われれば、答えはNOである。

いつだって彼は戦っていた。沖野翠のパートナーだった頃から、いや、それ以前から。

何故に戦うかと言われれば、答えに迷う。夏休みも冬休みも、大型連休すら関係なく、村雨綾斗は何かのために戦っていた。

ネオブレイカーと戦っていた時もそうだった。いつだって奴等は襲ってくる。だから村雨綾斗は仲間のために戦った。

仲間のために。あの時はそういう目的があったんだなと綾斗は振り返った。

「俺は今、何のために戦ってるのかな……」

解らなくなった時、綾斗は夜の散歩に繰り出す。どうしてかは、自分でもよく覚えていない。

ハヤテシティのジムリーダーと戦ったあの日の夜も、こうして一人で出かけている。

「えぇ、今年のプレゼント、楽しみにしててください!じゃあ、俺は今から仕事なんで、また!」

向こうから男が携帯電話で話しながら向かって来る。

「おっと……」

「あぁ、すいませ……村雨さん!?」

「何だ、ソウレン君か。どうした?そんなに慌てて。それになんだか嬉しそうじゃないか」

走って来た男を避けた綾斗。しかしその男は知り合い___否、戦友だった。

「へへ、今日は……」

嬉しそうに照れるソウレン。いつもの彼と違うその様子を見て綾斗は感づいた。

「ストップ、わかった」

何故かソウレンの言葉を制止する綾斗。この後に続く言葉など、どうせイリスとの惚気話に決まっている。他人の惚気話を聞くのは嫌いではないが……。

「解っちゃいましたか」

「わからいでか……とりあえず、いいクリスマスを過ごせよ」

「はい!」

やはり嬉しそうに走り去っていくソウレンを見て、綾斗は思った。自分にあのような時代はあっただろうか……?

「……ねぇユリアン、あれ買ってよ!」

「そんなトロンボーンなんて……エレン、お前楽器なんてやってたのか?それに、ギルドが財政難になるから駄目だ」

「ケチ!」

楽器店の前で言い争っているカップルだろうかコンビだろうか……。綾斗は最初、他愛も無いと通り過ぎそうになったが、話を聞くうちに少し女の子の方が可哀想だなと思い、二人の側に近づいてみた。

「買ってやれよ……」

「しかしですね、ギルドの財布が……あなたは?」

「俺は村雨綾斗。君達は見たところ……ポケダンギルドの面々だな。なるほど、楽器くらいなら俺が買ってやる。後でギルドにその楽器を送っておくよ」

「良いんですか?」

「あぁ、君達とはまた会えそうな気がするしね。……彼氏なら、もっと太っ腹になれよ」

「彼氏とかそんなんじゃないですよ……ともかく、ありがとうございます」

「ありがとう、村雨さん」

「うん、それじゃあいいクリスマスを」

……と、雪が降ってきた。

「雪か……」

ふと思い出す。あのユキワラシの少女、今どうしているだろうか。確かセネルを追いかけて行ったとは思うが……。

「雪とは関係無いが、環と出会ったのもあの少女とセネルのような状況だったな」

誰に言う訳でもなく、一人ごちる。

……何のために戦っていたのか思い出せてきたようだ。何のために戦って良いか思い出せてきたようだ。

「そうだな、今はしばし愛し合う者達を守るために戦ってみるか」

気がつくと綾斗は一人、誰もいない路地にいた。

結局、こうなるんであると、綾斗はため息をつく。誰もいないと思われた路地には既に、エターナルダークと名乗る連中が張り込んでいた。

「村雨綾斗は必ず人気の無い場所に迷い込む。今がチャンスだ!」

「やれやれ、迷い込むんじゃない。自ら乗り込むと言ってくれないかエターナルダークの皆さんよ」

今年も自分自身に真っ当なクリスマスはやってこなかった。だがそれで良いと綾斗は思う。自分自身に来ないなら、他の人に真っ当なクリスマスを楽しませるべきだろう。

「お前等に邪魔はさせない」

これが俺のクリスマス。そして勝ち取った平和は恐らく皆へのプレゼント____。

「聖夜を阿鼻叫喚で汚す事は俺が許さんよ」

【2007/12/26 13:17】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
2.5~未来~
美しい月夜だ。

小さな町、パキラタウンにある大きな家。

その縁側で、男性が月を見ていた。

「なぁ……お前も、この月を見ているのだろう?」

誰に言うわけでもない。ただの独り言。

だが、確実に誰かに向けて放たれた言葉。

「……あの日から、もう何十年も経ってるんだな、スイ。皆、変わっちまったけど、この月夜って奴は何も変わらないな」

「そうね。私もあなたも、何もかも全て変わったけど。……変わらないのね、月夜は」

スイ、と呼ばれた女性が男性の隣に座る。

「お前が何処に行ってたかなんて、今更聞かないよスイ」

「……」

「ただ……寂しかった」

「綾斗……もういい歳した親父さんが何言ってるの?」

「はは、確かに何言ってるんだろうな俺。……こんなところをルークやセネルに見られたら恥ずかしいな……」

男性____綾斗が静かに立ち上がる。その物腰は軽く、まるで風のようだ。

「何処に行くの?」

「散歩だよ、散歩」

「あなたのその癖も……全く変わってないわね」

そう、あの頃からと、スイは呟いた。

「行ってらっしゃい、綾斗。気をつけてね」

「解ってる」

……何も変わってないじゃない。

この月夜の話はまだ続く。しかし、そろそろ話を過去に戻さねばなるまい。
【2007/12/12 22:40】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
こもれびにゆれる
ポケキス第2話 6 完結です
追記からどうぞ

...続きを読む
【2007/11/10 00:54】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
虹を見つけたら教えて
やぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっとですか^ orz


ポケキス第2話 5
追記からどうぞ

...続きを読む
【2007/11/04 21:40】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
いつか、届く、あの空に
ポケキス!第2話 4

追記からどうぞ

...続きを読む
【2007/09/08 14:05】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
戦士はかく剣を持って立ち振る舞い
ポケキス!第二話-3
追記でどうぞ
...続きを読む
【2007/07/31 00:23】 | ポケキス | トラックバック(0) | コメント(0)
next→
越えられない壁を越えていけ!


そんなタイトルどおりに人生は行かないかもしれない。だけど大事なのは心意気、泣きたい時は泣く人の頑張るブログ。拍手機能とコメントの違いがイマイチわからない

フリーエリア

ここの管理人などの詳細

葛城修

Author:葛城修
rental2.gif

ウチの子 レンタルチュウ
今更ながらレンタルしてもおkと主張してみる日(((((((((((
えぇ、バナーリンクわからんのでテキストリンクですが何かd

男 1989年3月21日生まれ←野上良太郎こと、佐藤健さんと同じ誕生日です
コンビニといえばローソン!ただいまローソンでバイト中だよ!

ここは全年齢対象ブログですが、実際小説などにはかなりのハイティーンネタが含まれています。地獄
だが私は反省していない。

PSzeroのフレンドコード
4684-0474-2226←新しくなりました、登録変更お願いします
フレンドコードの交換受付中です、もしよければコメント等で交換をお知らせください。

このブログはフリーリンクです。コメント・トラックバック大歓迎です。

このブログのジャンル:ポケモン、ポケダン時闇(ただしSCOには出ない)
特撮(特にウルトラシリーズ全般と仮面ライダーカブト)
ファンタシースターポータブル、ZERO
ファイナルファンタジーシリーズ(1~12まで・外伝的作品含めず)
ドラゴンクエストシリーズ(1~8・モンスターズシリーズ)
各種格闘ゲーム(ギルティギアシリーズなど)
タツノコvsカプコン
テイルズオブシリーズ
アトリエシリーズ
天外魔境3NAMIDA
TYPE-MOON作品(月姫、空の境界など)
メテオス(ディズニーマジックも含める。オンラインは未プレイ)
ロマンシング・サ・ガシリーズ、サガフロンティアシリーズ
東方シリーズ(特に夢時空、紅魔郷、妖々夢、花映塚、風神録、緋想天あたり)
戦国BASARAシリーズ
無双シリーズ(戦国無双、無双OROCHI魔王再臨)
ドラえもんなど藤子不二夫作品(ドラえもんに関しては、声優変わったあとのアニメ及び映画は含まず)

flash時計「スペード」

刻まれし時はすぐに過ぎ去り_______

刻まれた時はもう戻らない_______

刻まれた年月

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

Excite自動翻訳

越えられない壁を越えた者の数

何のことは無いです、今までここに来てくださったお客様の数でございます<O>お客様の存在に感謝感謝!管理人も頑張り甲斐があります!

桁が変わったとか言えない(言ってる)

越えられない壁を越えようとしている者の数

今このブログを見てくださってる方の数でございます

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カテゴリー

見たい記事があったり、どのジャンルを見ているのか解らなくなった場合は、ここをチェックしてください

♪BGM

©Plug-in by PRSU

テーブルトーク部屋&リンク

お世話になっているブログにリンクしています。また、当ブログのお絵かきチャットにジャンプする時にもお使いくだされば幸いです

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2投票~越え壁アンケート~

最近の記事

越えられない壁なんてない!RXの最新情報です。気まぐれで動くので要チェック!

最近のコメント

コメントしづらい記事ばかりですが、コメントは大歓迎ですので、ツッコミどころなどを見つけたら是非コメントしてください><

最近のトラックバック

どうトラックバックすればいいんだぁぁぁと、言う疑問もありますでしょうが、トラックバックも大歓迎ですので是非是非><

月別アーカイブ

一ヶ月の間に更新した記事を一気に閲覧できます。このブログの歴史、まさにアーカイブ!

ブログ内検索

RSSフィード

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加